2月5日Gvレポ(フルバージョン)
折角ですからレポも書きましょう。

という事で、2月5日のGvレポになります。

今回からは、クロノスさんが抜け、unpleasantness(以下不愉快)+紫陽花の2同盟体制で、同盟は「アトラス同盟」となりました。
エンブは、某ゲームソフト会社にちなんで、「ジャッ○フロ○ト」くんです。
フロスト戦隊で、いちごミルクとかブルーハワイとか、キングフロストとか出てくるかも?(謎笑)

あ、筆者はチェイサーで参加しておりましたが、文中のSSは一部モンク視点です。
SS提供者の、紫陽花の某モンク(何)様には、多大な感謝を。





今回の参加者

 開始時:40名前後
 最終:50名弱(2PC含)

さて、2同盟になってから最初のGvな訳ですが…

この2週間の間に不愉快・紫陽花共に増員があった為、人数的にはそれほど減っていませんね。
ただ、やはりEMCに関しては(w

とりあえず事前の会議では、前衛減少もあり、戦力を測る為に防衛重視のGvで行く、と言う方針になりました。
尚、あくまで「この同盟にしては防衛重視」ですけどね(笑)

で、開始時間前に編成をして、偵察を出すわけですが…
この同盟の特徴として、「開始時間前は集まりが悪い」というのがあり、毎度の事ですが編成等でてんてこまいまいま~い、します(w


等とやっているうちに開始時間、最初はL5のBreath of Yggdrasillさん++ infinity sky +さんの同盟を攻める事に。
どうやら臨時同盟らしいですし、規模も丁度良いようなので、攻め落として防衛練習をしようとの事。

行ってみると、先にClipsさんが攻めていました。
特に争う理由も無い為、共闘に。
防衛の方は、ERでのオーソドックスなロキ+大魔法防衛のようでした。

既にClipsさん1回突入済み→こちらの突入→Clipsさんの突入だったのかな?
特に防衛が硬い印象もなく、これでラインは崩壊、Clipsさんと排除&エンペ叩き合戦に。
一旦はClipsさんをほぼ排除しますが、エンペ際でEMCをされてしまった為、さっくりと紫陽花で破壊して防衛に入ります。

防衛ラインは、こんな感じ…

f0057166_5514472.jpg


すぐにClipsさんのカウンターがあります。
硬いLKが多く、折り返し地点近くまで進んでこられますが、特に何もさせること無く排除できていたと思われます。

結構な人数のスナイパーが居る為、ブラギシャープシューティングが猛威を振るっていた模様(笑)
私は抜けてきた人にひたすらフルスト→SGで凍らせる→阿修羅やSBrで処理してもらうを繰り返してましたよ(w

2度程Clipsさんの突撃を退けている間に、どんどんと追加オーダーが来た様子。
RomacingStormさん、クロノスさん、他もう一つ?が来ており、ER前には80人↑と言う状況。
ちょっとしたお祭り状態でした(^^;

この波状攻撃をしばらく防ぎますが、更に追加でBreath of Yggdrasillさん++ infinity sky +さんの同盟が来た辺りで厳しくなり、100人↑の攻撃を支えきれずに崩壊。
最後はClipsさんに割られてしまいました。

f0057166_63589.jpg


元々ここは防衛力を試す為という事で、カウンターはかけずに撤退となります。


次は攻城力の実験という事で、真紅茶同盟さんが守るL3へ。
ここに来た理由は、どうやら攻め被りが無かったからのようです。

まずは数人で偵察半分に突撃したようで、それで少し削れたのかな?
筆者がER前に着いたときには、封鎖を引いて小数の復帰者を追い返して居た所でした。

ここできちんと準備を整えて突撃します。
防衛ですが、入り口にロキ→細い通路に前衛がひしめいて妨害→少しずつ排除という感じだったようです。
前衛が突入した直後に私は突入したんですが、ルアフサイトがまったくでていませんでした。
なので、こちらの前衛に気をとられてる隙に、すぅ~と隠れて抜けて…
相手のブラギ踏む→現れる→SG連打、で相手のWiz陣と後衛陣を一気に排除(爆)
いや、INTチェイサ楽しいですね(笑)

これで相手の防衛は完全に崩壊、こちらの後衛陣も雪崩れ込んでほぼ排除完了後に、割って放棄となります。

余談ですが、筆者は調子にのってロキ地帯にSGしようとしたら、ディスペル→バッシュと貰って上書きされてしまい、仕方なく隠れてエンペに移動→エンペ弓でペチペチ撃ってました(w
この後SG覚えなおすのが面倒でしたよ(ぁ


放棄後、C2遅延中のきゃらめるぼっくすさん+灼熱の百合さんの同盟を攻める事に。
防衛はERでロキ2枚・大魔法+前衛張り付きな感じで、本来城主の、亀の手同盟さんが攻城中でした。

何度か突撃した後らしく、若干名の復帰者がおり、そこはしっかりと封鎖ラインを形成してお帰り頂き、亀の手同盟さんに続いて突撃します。

f0057166_17324532.jpg


C2の攻めですが、流れとしては…
亀の手さん突撃(若干削れる)→こちらの突撃(若干崩れる+中途半端にLP出る)→亀の手さん突撃(半壊)→こちらの突撃(ライン崩壊・この辺りで亀の手さんエンペ間際EMC)
という展開になり、防衛側を完全に崩します。

ここで、エンペ間際亀の手同盟・入り口側アトラス同盟という構図の排除合戦に突入。
亀の手同盟さんは自分達が城主な為、エンペを割れずにおり、双方復帰者が続々と雪崩れ込んでくる状態の大乱戦になります。
ただ、乱戦状態ならばPv常連の多いアトラス同盟には望む所で、若干時間は掛かりますが確実に亀の手同盟さんを排除。

この時点で残り時間30分程。
普段のこの同盟ならば放棄してもおかしくない時間ですが、今日は防衛力を見たい+ラグが酷いという事で、このまま遅延防衛に入ります。
防衛ラインはこんな感じでした…

f0057166_17445384.jpg


このSSだと、かなりスカスカに感じますね(^^;
実は、亀の手同盟さんの金ゴキEMCを警戒しており、数人が前MAPにて遊撃に出ていました。<WP突入の瞬間を見つける為に
また、この奥に何人か炙り出しに動いてたりもします。

ただ、警戒していたのですが、既に撤退されたようで、完全放置の暇防衛になります。
しょうがないので、偵察を回して派遣先探しに。
V4の13猫同盟さんがロキの無い防衛であり、失恋突撃隊さんが攻城中という事で、共闘狙いで行ってみようという事になります。

派遣部隊を編成して移動し、この時に残り12~3分程度。
ただ、ここで更なるラグの強化が…
ER前に到達した頃には、残り5分程度だったようで、失恋突撃隊さんは撤退していたのかな?
1回突撃して時間切れになってしまいました。


尚、本陣の方では、派遣に出しすぎ&何人か鯖缶で落ちた為、遅延解除失敗の恐怖があったようですが…
最後はWizまでエンペを殴る事でギリギリ遅延解除に成功、残り2分だったようです(w
危ない危ない(^^;;;

という事で、今週はC2確保となりました。


で、まぁ、最初にも書きましたが…
3同盟→2同盟となった事で、若干名の人数減少がありましたが、戦力的にはそれ程落ちた感じはしませんでしたね。
ただ、やはりEMC持ちギルドがなくなった事により、若干防衛の粘りは落ちた感があります。
EMC取得自体はそう遠くないので、悲観する事も無いかな?

f0057166_1845050.jpg

[PR]
by suzu-miki | 2006-02-07 06:24 | RO